ひとり暮らしの女性でも安心!ガラス修理で重要なこと

知っておきたいプロのガラス修理サービス

急いでいるなら出張ガラス業者を選ぼう

出張タイプのガラス修理業者のサービスは、短時間でガラス修理を行なってくれるのが大きな特長です。ガラス修理業者に出張作業の依頼をすれば自宅に到着するまで最短で30分ほどでしょう。ガラス修理の時間はおよそ60分という短時間で直してくれます。そして多くのガラス修理業者では、無料で見積もりをしてくれるので気軽に問い合わせてみましょう。ガラス修理業者は割れてしまったガラスを元通りにするだけでなく、割れたガラスの破片の掃除から処分まで、すべての作業を行なってくれます。

高層マンションのガラス修理でやるべきアクション

ファーストステップ~業者に連絡する~

ガラス破損

ガラスが割れてしまった時の、最初にするべき対処法をチェックしておきましょう!

マンションの窓ガラスが割れてしまいました!どうしたらいいですか?
まずは落ち着きましょう。そして専門業者に連絡をしてガラス修理の依頼をしましょう。

業者に連絡する場合、ガラス修理を行なうためにいったん持ち帰るガラス修理業者と、自宅まで出張して、その場で修理してくれるガラス修理業者の2つのタイプから選ぶことが出来ます。早急に対応してほしいなら後者を選ぶといいかもしれません。

セカンドステップ~ガラスを片付ける際のポイント~

ガラス修理業者が来る前に自分で出来る片付けの方法をチェックしておきましょう。

割れた窓ガラスは業者が来るまで触らない方が良いですか?
基本的に業者は片付けもしてくれますが、自分でもできる範囲で片付けておくといいでしょう。

大きい破片は手を切らないように軍手をつけて拾いましょう。小さい破片は掃除機のヘッドにストッキングを巻き付けて吸い取ります。新聞紙の上でスイッチを切ると、小さな破片が落ちてくるので容易に片付けることができます。

窓ガラス修理の一般的な料金相場

ガラス修理料金の種類

電卓とお金

ガラスの修理料金はケースによって異なります。それぞれの料金内容を確認しておきましょう。

通常のガラス修理料金
割れてしまったガラスをサッシから取り除き、新しいガラスを取り付けるまでの作業料金となります。特殊な機材や車両を必要としない限り、通常の工事費用で済みます。ガラス本体の価格は、サイズや厚さ、種類によって価格が変わってきます。また、交通費は業者の経費ですから、出張ガラス業者によっては無料の場合もあります。[通常のガラス修理料金=ガラス本体の価格+工事費+交通費]
特殊なガラス修理料金
特殊なガラス修理とは、修理のため足場を設置して特殊な機材や車両を必要とするガラス修理のことです。高所の作業が必要なガラスが割れてしまったら、通常のガラス修理料金に特殊経費が追加されます。一般的な住宅やマンションのガラス修理の場合は、ほとんど特殊経費を請求されることはないでしょう。特殊経費は、修理作業を行った人数によっても、料金が変わっていきます。[特殊なガラス修理料金=ガラス本体の価格+工事費+特殊経費+交通費]

取り換えるガラスの種類によって料金が変わる

ガラスの種類別料金相場

ガラスの種類が変われば修理費用も当然変わります。種類別のガラスの特徴とその料金の違いをチェックしておきましょう。

透明ガラス
相場:0.5万円~1.8万円透明ガラスは値段が安く加工しやすいという特徴がありますが、耐久性の面でいうと割れやすいのがネックです。
ペアガラス
相場:1.8万円~3.5万円ペアガラスは2枚のガラスの間に空気層があるガラスのことです。高い断熱性を持っているのが特徴で、層が厚くなればなるほど断熱性が高まります。
強化ガラス
相場:2.5万円~5万円強化ガラスは、透明ガラスよりも3~5倍の強度も持っているので割れにくいガラスです。もし、割れた場合でも、破片が粒状になるので、怪我をする心配がなく、安全性が高いのが特徴です。

このように一般住宅で使用されている窓ガラスは種類によって性能が異なります。そうなると当然ガラス修理の費用も異なるのです。一般的なガラス修理の費用相場は1万円弱~5万円となっていますが、ガラス修理を行う際には、ご自宅のガラスの種類を確認したうえで業者に修理費用を問い合わせてみるといいでしょう。

TOPボタン